顎関節症

このようなお悩みはありませんか?
  1. 顎に違和感を感じる。
  2. 食事の時に顎がしんどい。
  3. 口の開閉がスムーズにできない。
  4. 口を開閉するときにカックンとなる。
  5. 口を動かすと顎に痛みが出る。

顎関節症の原因は?|名古屋市北区めいほく接骨院

顎関節症は、顎の関節部分に問題が生じることから、さまざまな症状が現れる複雑な疾患です。

症状は個人差があり、一般的なものから重度のものまでさまざまです。

一般的な顎関節症の症状としては、以下のようなものが挙げられます

  1. 顎の痛み: 顎の関節部分や周囲の筋肉で痛みを感じることがあります。この痛みは鈍痛から鋭い痛みまでさまざまです。
  2. 口の開閉の制限: 顎の関節に問題があるため、口を大きく開けることが難しくなることがあります。これは食事や会話に支障をきたすことがあります。
  3. : 口を開けたり閉じたりすると、カクンとした音やクリック音が聞こえることがあります。これは顎関節の不調に起因します。
  4. 筋肉の緊張: 顎関節症により、顎周囲の筋肉が緊張し、それが痛みや不快感を引き起こすことがあります。
  5. 顔面の腫れ: 顎関節症が進行すると、顔面に腫れが生じることがありますが、これは比較的稀な症状です。

顎関節症の原因は多岐にわたり、ストレス、歯ぎしり、関節の損傷、異常な咬合、または顎の関節構造に関する遺伝的な要因が関与することがあります。

治療は症状の程度に応じて異なり、口腔外科的な処置や物理療法、ストレス管理、または特定の運動などが含まれることがあります。

症状が続く場合、歯科医や専門医の診察を受けることをお勧めします。

顎関節症の原因は?

姿勢の悪さやストレートネック、スマホ首などの影響は、顎関節症の発症や症状の悪化に寄与することがあります。

こうした要因が関与する理由は、姿勢と顎の関節や周囲の筋肉との密接な関係によるものです。

具体的には、以下のような点が考えられます

  1. 姿勢の悪さ: 姿勢が悪いと、首や背中の筋肉に過度の負担がかかり、これが顎周りの筋肉や関節にも影響を与えることがあります。特に、ストレートネックやスマホ首などの状態では、首の筋肉が緊張し、顎の適切な動きを妨げる可能性が高まります。
  2. 噛み合わせの不調: 歯の噛み合わせが正しく調整されていない場合、顎の筋肉や関節に異常な負担がかかることがあります。これは咬む動作や口を開閉する際に問題を引き起こす可能性があります。
  3. ストレス: 慢性的なストレスは体の筋肉を緊張させ、特に顎周りの筋肉に影響を及ぼすことがあります。このため、ストレスが持続すると顎関節症の症状が悪化することがあります。
  4. 歯ぎしり: 夜間の歯ぎしりは顎関節症のリスク因子とされています。歯ぎしりによって顎に過度な圧力がかかり、症状を引き起こす可能性があります。
  5. 寝姿勢: 仰向けで寝ることが続くと、顎の位置が影響を受け、顎関節症の症状が発生しやすくなります。

顎関節症に苦しんでいる人は、これらの要因を踏まえて、姿勢の改善、ストレス管理、噛み合わせの調整、歯ぎしりの管理などの対策を検討することが重要です。

また、専門家の診察を受けて、適切な治療方法を見つけることもお勧めします。

当院での顎関節症の治療法|名古屋市北区めいほく接骨院

名古屋市北区めいほく接骨院では、顎関節症の治療には総合的なアプローチを採用しています。

症状の程度や患者様の個別の状態に応じて、以下の治療法を提供しています。

  1. ハイボルト療法: 初期段階での強い痛みがある場合や、症状が発生してから時間が経過していない場合には、ハイボルト療法をお勧めしています。この治療法では、特殊な電気療法を使用し、痛みの緩和と除痛効果の向上を目指します。ハイボルト療法は即効性があり、急性の痛みにも効果的です。
  2. 姿勢矯正: 不良姿勢が顎関節症の原因となることがあります。猫背矯正と骨盤矯正を用いた治療を行い、正しい姿勢を回復させることで、症状の改善と再発予防を目指します。これらの矯正治療は、痛みや不快な音を伴わず、痛みを感じることもありません。
  3. 根本原因の解明: 不良姿勢や姿勢の変化が骨盤や巻き肩に関連している場合、具体的な検査を通じて原因を解明します。患者様の個別の状態に合わせて、最適な治療法を選択し、的確なアプローチを行います。

顎関節症は慢性的に進行する可能性があるため、早期の診断と適切な治療が非常に重要です。

症状がある場合は、ぜひ名古屋市北区めいほく接骨院にご相談いただき、専門的な顎関節症治療を受けてください。

あなたの健康と快適な生活をサポートできることを願っています。

何か追加の情報や質問があれば、どうぞお知らせください。

顎関節症の治療に関する詳細や症状の特定についてのアドバイスいたします。

お気軽にご相談ください!