交通事故でお困りの方 損保会社のご担当者様へ

損保会社のご担当者様へ 

はじめまして。

めいほく接骨院の総括院長 田中雅大(たなか まさひろ)と申します。

私自身、名古屋市西区の米田病院・よねだクリニックにて勤務経験があり他の接骨院と比べ整形外科的知識に関しては勉強してきたつもりです。

社員(柔道整復師)に関してもそのあたりは徹底して勉強させておりますので、ご安心ください。

めいほく接骨院では、【事故に遭われた患者様】と【損害保険会社様】にとって、より良いサービスを行えるよう日々努めております。

最近よく聞こえてくるのが、「患者様」「損害保険会社様」「医療機関」それぞれ違う視点があるため、その違いによってトラブルが起こることです。

トラブルの原因は、治療院等が損害保険や交通事故の知識が浅いにもかかわらず、交通事故患者集めに必死になるあまり、間違った権利を主張していることにあります。

患者様、損害保険会社様の信頼を得られるよう、めいほく接骨院では交通事故の適切な施術・対応を続けることで、少しずつでも業界を変えていけると信じています。

患者様の早期回復と損害保険会社様との円滑なコミュニケーションを目指し、三者が納得のいく関係を築いていけるよう尽力させていただきます。

→株式会社めいほく接骨院の原点

執筆者:柔道整復師 めいほく接骨院総括 院長 田中雅大

院長写真

皆様はじめまして、こんにちは!

このホームページをご覧いただき本当にありがとうございます。めいほく接骨院総括院長の田中雅大(たなか まさひろ)と申します。

私は小学校3年生の時から柔道をしていたため、ケガも多く腰椎椎間板ヘルニアを患い手術をした経験もございます。そのような経験から、辛い痛みで苦しんでいる方の力になりたいという想いから現在に至ります。

名古屋市北区の地域の方々に少しでも愛される存在になれるよう努力してまいります。

「めいほく接骨院 北区上飯田院に来て良かったな!」と感じて頂けたなら、これ以上の幸せはありません。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。